京華中学高等学校テニス部
ライン
                                            
 京華中学高等学校テニス部 祝 創立35周年 

平成30年で、創立35周年を迎えました。


Last updated :  2020/2/11


京華学園浦和庭球場 MAPT

京華学園浦和庭球場 MAPU


テニス部の目標は、団体で関東です。

京華はチーム戦(団体戦)を重視しています

主な団体戦の戦歴 (過去10年間)

関東・IH予選   ベスト8  `11 `15 `16   ベスト16 `12 `17 `18 `19

関東選抜予選  ベスト8  `16 `19      ベスト16 `13 `14 `15 `17

全国私学東京予選   第3位 `14 `16 `17 `19   ベスト8 `11   ベスト16 `10 `12 `13 `15
   
     (全国私学大会 出場 `16 `17)



まずは、一緒に練習から始めましょう!

一緒に関東を目指す、チャレンジャーを待っています。


練習会のお知らせ ←こちらから (募集:6月6日から 

令和元年度は 7/15(祝・月)、8/24(土) に行います。
両日とも、高校オープンキャンパスの日となります。
今年度の練習会は終了しました。
多数のご参加ありがとうございました。

練習会へ参加できない場合

学校説明会に、顧問が必ず参加していますので、遠慮なく声をかけてください。



受験を検討されている方 ・ テニス部に興味を持たれている方へ 
随時、練習には参加できますので連絡して下さい。 

連絡先 : п@03-3946-4451(学校)  or  E-Mail

高校:朝倉 ・ 中学:和田 まで


略史と戦歴 クラブの概要 活動風景 活動風景U 活動風景V

春合宿 夏合宿 部員の声 整備中 お問合わせ

OBの進学先 OBの声 OBへの連絡 OB写真館 整備中

 Team Wear Museum 







令和元年度


第43回 東京都私立中学高等学校テニス選手権大会(20/2/11) 

シングルス  第5位 1名 ・ 3R進出 名 ・ 2R進出 3 ・ 1R 1名
 

(本戦進出 名 ・ 参加実数 2000人)


ダブルス   
R進出 1ペア ・ 2R進出 2ペア ・ 1R 1ペア

(本戦進出 4ペア ・ 参加実数 1000組)



以上の結果で、今年の私学個人戦は終了しました。

来年度4月からの関東・インハイ予戦へ向けて、さらに勢いをつけて頑張ります。





第44回 東京都私立中学高等学校テニス選手権大会(19/12/1) 

団体の部 第三位
    (参加 264チーム)


都選抜大会で敗戦した成蹊高校に競り勝ち、コマを進めた準決勝では再び都選抜で敗れた聖徳学園高校との対戦となりました。

今回はリベンジを果たすべく臨んだ前半のダブルスでは、21敗と勝ち越し、勝利まで後少しの所までと相手を追い詰めました。結果としては、勝負の後半のシングルス2つを接戦の末落としてしまい、23敗となり、残念ながら悔しい敗戦となりました。しかし、選手たちは持っている力を振り絞って戦ってくれたと思います。

チームとしては、この秋の様々な大会を見ても、強豪校を倒すなど、自力が付いてきたと感じることができます。目標としている関東大会出場へ向けて、今大会においてもチームの成長をはかれる試合になったと思います。

これで大会は終了しましたが、Aチームが第三位、Bチームも3Rへ進出という結果となり、この経験は必ずチームの飛躍へと繋がると思われます。

部員一同、次の大会へ向けて再スタートします。



令和元年度東京都選抜高等学校テニス大会(兼関東選抜予選大会)
                              (19/11/4)
第7位


初日の予選トーナメント1回戦(ベスト8決め)の対戦校は、第4シードの大成高校となりました(試合形式:ダブルス2本・シングルス3本による団体戦)。大成高校は、東京において常にTOP4の一角を占めている強豪校です。22敗となった後は、コートの回りを観客が取り囲み、いつもはない静けさと響めきの繰り返しの中、最後は勝ちをもぎ取りました。この大成高校からの勝利は、京華高校テニス部にとって新たな歴史を刻むこととなります。

日頃からの「練習は嘘をつかない」を実践し、日々の積み重ねがあったことが、TOP4からの劇的な勝利を生み出したと思います。その余韻の中で行われたベスト4決めでは、残念ながら第5シードの聖徳に敗れてしまいましたが、選手は最後までベストを尽くしてくれたと思います。

最終的には、次の日に行われた順位決定戦で第7位となりました。この結果は誇れるものだと思います。次の大会はすぐにやってきます。自分たちがやっていることに自信を持って、練習をしていきましょう。





第58回 東京都高等学校新人テニス選手権大会(19/10/13)
(東京都選抜高校テニス大会 選考大会)

   ダブルス 本戦 2ペア 
シングルス 
本戦 1名


新人戦の結果により、東京都選抜高等学校テニス大会への出場が決まりました。



第10回東京都私立中学高等学校 2019リーグ戦(19/9/10)

男子2部リーグ 優勝

(来年度 TOPリーグへ昇格)

昨年度、TOPリーグからの降格となり悔しい思いをしましたが、一年でTOPリーグへの昇格、復帰を果たしました。

シングルス2本・ダブルス3本 8人で戦う団体戦のため、チームとしての総合力が試される大会です。対戦校は、明大明治・明中八王子・明学東村山と付属校のため3年生が多数出場してくる中、京華は2年生以下で構成されたチームでの戦いとなりましたが、激戦を制しての勝利となりました。

特にこの夏、ジュニアチーム戦の決勝で敗れている明大明治に勝利したことから、厳しい夏を越えて、チームが力を付けてきていることが感じられます。

選手として出場した者だけで無く、審判への取組・応援の力が、チーム力で他校を上回った結果と思われ、チーム全体でつかんだ勝利です。さらなる活躍を期待したいと思います。




第36回東京都ジュニアティームテニスチャンピオンシップ(19/8/17) 

京華Aチーム 準優勝


予選トーナメントを勝ち上がり、本戦2Rでは 中大附属、準決勝では かえつ有明 との接戦を制し勝ちきりました。

決勝戦は善戦をしましたが、力及ばず準優勝となりました。

夏の練習・合宿の成果が結果へと繋がったと思います。

9月から始まる新人戦へ向けて、さらに力を付けていきます。





第59回 東京都高等学校テニス選手権大会(団体の部) (19/05/18)
(インターハイ・関東 選考大会)


ベスト16


5年間戦績(2015〜2019)  ベスト8 2回  ベスト16 3回




第59回 東京都高等学校テニス選手権大会(個人の部) (19/05/03)

シングルス 本戦1人 ・ 予選決勝3人
ダブルス 本戦1ペア ・ 予選決勝1ペア

(インターハイ・関東 選考大会)





京華桜 (19/03/25)

入学おめでとう!





30年度



京華高等学校 第121回 卒業式 (19/03/03)



4名の部員が卒業です。
さらなる活躍を期待します。




第42回 東京都私立中学高等学校テニス選手権大会(19/2/11) 

ダブルス   
第五位

(参加実数 1000組)




第41回 東京都城南テニス選手権大会(18/12/23)


団体 準優勝  




第43回 東京都私立中学高等学校テニス選手権大会(18/11/11) 

団体の部 ベスト16
    (参加 260チーム)



R(ベスト8決定戦)では明大明治高校との対戦となり、両校共に熱い戦いを繰り広げました。
残念ながらあと一歩のところで敗れてしまいましたが、チームとして今回の敗戦から得たものはとても大きく、
目標としている関東大会出場へ向けてチームの成長がはかれる試合になったと思います。


これで大会は終了しましたが、Aチームがベスト16、Bチームも4Rへ進出という結果となり、
この経験が必ずチームの飛躍へと繋がると思われます。

すでに、次の大会へ向けて部員一同、再スタートしています。




第57回 東京都高等学校新人テニス選手権大会(18/10/8)
(東京都選抜高校テニス大会 選考大会)

   
ダブルス 本戦 ベスト20 
シングルス
 本戦 
1名





第35回東京都ジュニアティームテニスチャンピオンシップ(18/8/17) 

京華Aチーム 優勝


予選トーナメントを勝ち上がり、接戦を制して優勝することができました。

この大会は過去に準優勝はありましたが、ついにタイトルの獲得です。

夏の練習・合宿の成果が結果へと繋がったと思います。

9月から始まる新人戦への弾みがつきました。





第58回 東京都高等学校テニス選手権大会(団体の部) (18/05/20)
(インターハイ・関東 選考大会)


ベスト16



今大会、第7シードでのスタートでしたが、ベスト16に終わってしまいました。

残念ながら、部の目標である「団体で関東」を達成することができませんでした。

チームとしては、個人としてやれることをすべて行い、さらに、保護者の方・OBの応援という後押しを受け、試合に臨めたことに感謝をしなければならないと思います。

高校3年生はこれで引退となり、次のステージへ向けての戦いが始まります。

これまでの頑張りがあれば、新たな目標へ向かってやれるはずです。

期待をしています。

後輩たちは新チームとなり、秋の新人戦・選抜大会・全国私学大会へ向けて、力をつけて行くためのスタートとなります。

先輩を越えるという大きな目標ができました。

「チャレンジです。」




第58回 東京都高等学校テニス選手権大会(個人の部) (18/05/04)

シングルス ベスト16 ・ ベスト32 ・ 予選決勝2人
ダブルス 本戦2ペア ・ 予選決勝1ペア

(インターハイ・関東 選考大会)



京華桜 (18/03/25)

入学おめでとう!




29年度

京華高等学校 第120回 卒業式 (18/03/03)



7名の部員が卒業です。
さらなる活躍を期待します。




  浦和京華学園テニスコートにて (18/2/25)  



村上武資:2012年ロンドンオリンピック日本代表監督
小野田倫久:2004年JOPランキング3位
セバウン怜央ジュリアン プロ





第41回 東京都私立中学高等学校テニス選手権大会(18/2/18) 

シングルス   第三位・第五位

(参加実数 2000組)


ダブルス   
第三位・第五位

(参加実数 1000組)




第40回 東京都城南テニス選手権大会(17/12/23)


団体 優勝  (2年連続優勝)





第8回 全国私立高等学校テニス選手権大会(17/12/1)

出場決定 (2年連続)

今年度も、1月25日〜28日に神戸で行われる全国大会に出場することになりました。
全国の場でどのくらいできるかチャレンジしてきたいと思います



第42回 東京都私立中学高等学校テニス選手権大会(17/11/26) 

団体の部 第三位

大会は終了しましたが、Aチームが第三位、Bチームも3Rへ進出という結果となりました。
この経験は必ずチームの飛躍へと繋がると思われます。

次の大会へ向けて部員一同、再スタートします。



平成29度東京都選抜高等学校テニス大会(兼関東選抜予選大会)
                              (17/11/3・4・5)
第9位




第56回 東京都高等学校新人テニス選手権大会(17/10/9・14)
(東京都選抜高校テニス大会 選考大会)

   ダブルス 本戦 ベスト8 
シングルス 
本戦 2R  2名


この結果により
平成29度東京都選抜高等学校テニス大会(兼関東選抜予選大会

5年連続 出場決定

ポイント上位16校を上限として、東京都選抜高等学校テニス大会 兼関東選抜テニス大会予選が行われます。





第34回東京都ジュニアティームテニスチャンピオンシップ(17/8/21) 

本戦進出

京華Aチーム ベスト8





第57回 東京都高等学校テニス選手権大会(団体の部) (17/05/20)
(インターハイ・関東 選考大会)


ベスト16


個人戦の結果から第6シードという位置からのスタートでしたが、残念ながらベスト16という結果でした。
誰もが必死になって戦っている試合です。何が起こるのかはわかりません。
全員で心を一つにして自信を持って臨んだ大会でしたが、悔しい思いをすることになりました。
応援をしてくださった皆様、ありがとうございました。

この大会を持って3年生は引退となりますが、この悔しい思いをバネにして、次の目標へ向かって戦い続けてください。

同時に新チームがスタートしました。来年こそはリベンジを果たしましょう。


第57回 東京都高等学校テニス選手権大会(個人の部) (17/05/05)

シングルス 本戦4人 ・ 予選決勝1人
ダブルス 本戦2ペア ・ 予選決勝1ペア
昨年度を上回る結果を出すことができました。(インターハイ・関東 選考大会)



京華桜 (17/04/04)


入学おめでとう!



28年度

京華高等学校 第119回 卒業式 (17/03/03)

10名の部員が卒業です。(1名欠席)
さらなる活躍を期待します。


第40回 東京都私立中学高等学校テニス選手権大会(17/2/19) 

シングルス  ベスト8 1名 ・ ベスト16 4名 ・ 3R進出 名 ・ 2R進出 1

(本戦進出 名 ・ 参加実数 2000人)


ダブルス   
準優勝・第三位
 ・ 2R進出 3ペア

(本戦進出 5ペア ・ 参加実数 1000組)

以上の結果で、今年の私学個人戦は終了しました。

来年度4月からの関東・インハイ予戦へ向けて、さらに勢いをつけて頑張ります。




第7回 全国私立高等学校テニス選手権大会(17/1/30) 
団体の部 ベスト16

全国大会へ出場して、十分に戦えるという手応えを感じることができました。
応援ありがとうございました。


1日目)

1回戦 富山国際大附属 2-1 勝利

2回戦 岡山理科大   0-3 敗戦

2日目)

9位決めトーナメント

1回戦 札幌日大    2-1 勝利

2回戦 川越東     0-3 敗戦


全国大会出場、セカンドユニフォームを作りました。



第39回 東京都城南テニス選手権大会(16/12/21)

団体 優勝




第7回 全国私立高等学校テニス選手権大会(16/12/21)
団体の部 出場決定

1月28日・29日に神戸で行われる全国大会に出場することになりました。
全国の場でどのくらいできるかチャレンジしてきたいと思います


第41回 東京都私立中学高等学校テニス選手権大会(16/11/23) 

団体の部 第三位

大会は終了しましたが、Aチームが第三位、Bチームもベスト32へ進出という結果となりました。
この経験は必ずチームの飛躍へと繋がると思われます。

次の大会へ向けて部員一同、再スタートします。



平成28度東京都選抜高等学校テニス大会(兼関東選抜予選大会)
                              (16/11/3・5・6)

第7位

松が谷・東海大高輪台・成蹊・京華による5位〜8位順位決めリーグが行われました。
松が谷・東海大高輪台・京華が2勝1敗で並びましたが、獲得セット数差で順位は決定しました。




第55回 東京都高等学校新人テニス選手権大会(16/10/9・10)
(東京都選抜高校テニス大会 選考大会)

ダブルス 本戦 ベスト20 1ペア  1R 1ペア
シングルス 
本戦 ベスト16 1名 ・ 2R  1名 ・ 予選決勝 3名

この結果により

平成28度東京都選抜高等学校テニス大会(兼関東選抜予選大会
出場決定
                                         (第5シード)
        
ポイント上位16校を上限として、東京都選抜高等学校テニス大会 兼関東選抜テニス大会予選が行われます。

男子ポイント
順位 学校名 ポイント
1 東海大菅生 376
2 大成 246
3 早実 201
4 日大三 188
5 京華 94
6 成蹊 80
7 松が谷 66
8 東海大高輪台 60
9 和光 53
9 中大附 53
11 堀越 50
12 東京成徳 49
13 小松川 48
14 久留米西 46
14 青山学院 46
16 立教池袋 43
17 かえつ有明 40
18 成城学園 39
19 学習院 38
20 清瀬 35

今回の新人戦の結果は、TOP4に次ぐ 
第5位 となりました。
部員たちの練習に費やしてきた時間を考えると、他校に負けないだけのことをやってきました。
「練習は嘘をつかない」 という言葉があるように、日頃重ねてきた練習が結果に繋がったのだと思います。

    中学3年生で、一緒に団体で関東を目指したい・京華テニス部に興味があるという人は、
随時、練習に参加できますので連絡を待っています。



第7回東京都私立中学高等学校 2016リーグ戦(16/8/31)

TOPリーグ 優勝



    
6連覇中の大成高校を撃破し、念願の優勝を手にしました。
        この夏は団体戦としては、この大会に照準を合わせて調整をしてきました。
            シングルス2本・ダブルス3本 8人で戦う団体戦のため、チームとしての総合力が試される大会です。
       結果に繋がったことで、この後の新人戦が楽しみになりました。
さらなる活躍を期待したいと思います。



第56回 東京都高等学校テニス選手権大会(団体の部) (16/05/22)
(インターハイ・関東 選考大会)


第5位


2年連続で 東京都 第5位 となりました。


団体戦での関東大会出場を目指していましたが、残念ながらあと一歩で届きませんでした。
部員は悔しい思いをしましたが着実に目標に近づいていると思います。
1面4〜5人での練習環境などが充実しており、部員一丸となっての練習が実を結んでいます。
この大会を持って3年生は引退です。次の目標へ向かって戦い続けてください。
新チームがスタートしました。来年こそは関東出場です。


第56回 東京都高等学校テニス選手権大会(個人の部) (16/05/08)
(インターハイ・関東 選考大会

  シングルス 本戦3人 ・ 予選決勝4人 (8人出場)
ダブルス 本戦1ペア ・ 予選決勝2ペア
 (4ペア出場
昨年度を上回る結果を出すことができました。


京華桜 (16/04/04)
入学おめでとう!



27年度

京華高等学校 第118回 卒業式 (16/03/03) 

5名の部員が卒業です。


第39回 東京都私立中学高等学校テニス選手権大会(16/2/07) 

シングルス  ベスト16 1名 ・ 3R進出 2名 ・ 2R進出 3名 ・ 1R 2

(本戦進出 8名 ・ 参加実数 2000人)


ダブルス   
第三位 1ペア ・ ベスト16 2ペア ・ 2R進出 2ペア

(本戦進出 5ペア ・ 参加実数 1000組)


第40回 東京都私立中学高等学校テニス選手権大会(15/11/15) 
団体の部 ベスト16



平成27度東京都選抜高校テニス大会(兼関東選抜予選大会(15/9/24)

出場決定!

第54回 東京都高等学校新人テニス選手権大会 10位 
となり、都選抜大会出場が決まりました。
新人戦上位16校で行われる大会です。


第54回 東京都高等学校新人テニス選手権大会(15/9/23)
(東京都選抜高校テニス大会 選考大会)
ダブルス 本戦 1ペア ・ 予選決勝 2ペア
シングルス 本戦 2名 ・ 予選決勝 2名



第32回東京都ジュニアティームテニスチャンピオンシップ(15/8/21) 

A・C 2チーム本戦進出 (3年連続)
京華Aチーム 第3位
京華Cチーム ベスト16



第6回東京都私立中学高等学校 2015リーグ戦(15/8/17) 

TOPリーグ 2位
残留決定


第55回 東京都高等学校テニス選手権大会(団体の部) (15/05/16)
(インターハイ・関東 選考大会)


第5位


厳しい戦いを粘り強く勝ち抜き、290校中の第5位となりました。
目標としていた関東大会出場は、後一歩のところで逃しましたが、チームとして個人としてやれることをすべて行い、
保護者の方・OB・他の部員の応援という後押しを受け、試合に臨めたことが結果につながったと思います。
高校3年生はこれで引退となりますが、次のステージへ向けて頑張っていくと期待しています。
後輩たちは秋の16校戦へ向けて、力をつけて行くためのスタートとなります。
先輩を越えるという大きな目標ができました。
チャレンジです


第55回 東京都高等学校テニス選手権大会(個人の部) (15/05/03)
(インターハイ・関東 選考大会)



  シングルス 本戦3人 予選決勝3人
ダブルス 予選決勝3ペア

ダブルスでの本戦進出を逃しましたが、団体戦にて関東目指してがんばります!

浦和コート内 藤棚(15/04/26)

京華桜 (15/04/04)
入学おめでとう!


26年度




京華高等学校 第117回 卒業式 (15/03/03) 





第37回 東京都私立中学高等学校テニス選手権大会(15/02/01) 

個人の部  シングルス 本戦 ベスト16 1名 ・ 2R進出 3名      参加実数 2000人
         ダブルス 本戦 ベスト16 1ペア ・ ベスト32 1ペア   参加実数 1000組


以上の結果で、今年の私学個人戦は終了しました。

第37回 東京都私立中学高等学校テニス選手権大会(14/11/24) 
団体の部 第3位





平成26度東京都選抜高校テニス大会(兼関東選抜予選大会(14/9/30)

新人戦上位16校で行われる大会です。

出場決定!

第53回 東京都高等学校新人テニス選手権大会 11位
 となり、都選抜大会出場が決まりました。



第53回 東京都高等学校新人テニス選手権大会(14/9/23)
(東京都選抜高校テニス大会 選考大会)

シングルス 本戦出場

ダブルス 本戦出場

予選決勝進出 シングルス 4名


第5回東京都私立中学高等学校 2014リーグ戦(14/8/23) 

TOPリーグ 3位
残留決定


第31回東京都ジュニアティームテニスチャンピオンシップ(14/8/21) 

A・B 2チーム本戦進出 
(2年連続)
京華Aチーム ベスト8
京華Bチーム ベスト16




東京インターハイにおいて審判を務めました。(有明コロシアムにて)
(14/8/1〜8)






第34回有明チャンピオンシップJrテニス大会(14/7/25) 

シングルス 16歳以下の部 優勝・第3位
        18歳以下の部 優勝・準優勝
ダブルス   今年度は不参加      




OBお知らせが更新されました。(14/07/11) 




第54回 東京都高等学校テニス選手権大会(14/05/17)
(インターハイ・関東 選考大会)

団体の部 ベスト32


個人戦結果より、京華チームは第16シードとなりましたが、
残念ながら16決めでの敗退となりました。

勝ち抜くためには、あと一歩の集中と執念が必要であると知らされました。
やれることはすべてやって臨んだ大会でしたが、
まだまだやることがある、もっと練習をしろと教えてもらったような結果でした。

ここから、新チームとなります。
チーム一丸となって上を目指したいと思います。
再スタートです。

高校3年生は、選手もサポートメンバーも悔しい思いをしたことでしょう。
今までの努力は、無駄になることはありません。
必ず意味のあることになると信じて、次のステージへ向かってください。
お疲れ様でした。


第54回 東京都高等学校テニス選手権大会(14/05/05)
(インターハイ・関東 選考大会)

シングルス 本戦出場 2名
ダブルス 本戦2R 1ペア





京華桜 (14/04/04)



25年度


高校3年・OBの進学先を更新しました。(14/03/20)  



Team Wear Museumを更新しました。(14/02/02)



第37回 東京都私立中学高等学校テニス選手権大会(14/02/02) 

個人の部  シングルス 本戦 3R ベスト32 2名 ・ 2R 2名 ・ 1R 1名     参加実数 2000人
       ダブルス 本戦 3R ベスト16 1ペア ・ 2R 1ペア ・ 1R 1ペア     参加実数 1000組




第52回 東京都高等学校新人テニス選手権大会(13/10/18)
(東京都選抜高校テニス大会 選考大会)
シングルス 本戦出場



平成25度東京都選抜高校テニス大会(兼関東選抜予選大会)
ベスト16



第4回東京都私立中学高等学校 2013リーグ戦(13/8/23)

TOPリーグ 3位
残留決定


第30回東京都ジュニアティームテニスチャンピオンシップ(13/8/22)

A・B 2チーム本戦進出

京華Aチーム ベスト8
京華Bチーム ベスト16



第33回有明チャンピオンシップJrテニス大会(13/7/30)

シングルス 16歳以下の部 優勝・準優勝
    18歳以下の部 準優勝
ダブルス  16歳以下の部 優勝・準優勝


第53回 東京都高等学校テニス選手権大会(13/05/18)
(インターハイ・関東 選考大会)

団体の部 ベスト32


今年の団体は、一昨年のベスト8、昨年のベスト16には届きませんでしたが、
チーム一丸となって勇気を持って戦い続けたと思います。

大きな大きな先輩たちに追いつくために、日々の努力がありました。
その努力は、次のステージへ向かっての力になると思います。

3年生はお疲れ様でした。
後輩は、どのような1年にするか、まずは目の前のことを精一杯やってみよう!




24年度

OBお知らせが更新されました。(13/03/05) 


活動風景V
が更新されました。(13/03/05) 


第36回 東京都私立中学高等学校テニス選手権大会(13/02/10) 
個人の部  シングルス 本戦 ベスト16   参加実数 2000人
       ダブルス 本戦 ベスト8  参加実数 1000組


第36回 東京都私立中学高等学校テニス選手権大会(12/11/23) 
団体の部 ベスト32



第29回東京都ジュニアティームテニスチャンピオンシップ(12/8/23)
ベスト16


第52回 東京都高等学校テニス選手権大会(12/5/20)
(インターハイ・関東 選考大会)
団体の部 ベスト16


第9シードの都立豊多摩高校 を昨年に引き続き破って、8決めで 第8シードの日大二高 に挑みましたが惜敗。
その結果、ベスト16となりました。

目標としていた関東大会出場には、残念ながら届きませんでしたが、
多くの方の応援があり勝ち進むことができたことを感謝しています。
ありがとうございました。

今後も、応援よろしくお願いします。


第52回 東京都高等学校テニス選手権大会(12/05/06)
(インターハイ・関東 選考大会)
ダブルス 本戦出場







掲示板








E-Mail



京華中学高等学校


ライン